口コミでも高評価!女医が中絶を行う病院を徹底比較~東京編
中絶を女医が行う安心クリニックNavi
HOME >  女医が中絶手術を行うクリニックin東京 >  東京レディースクリニック

東京レディースクリニック

東京レディースクリニックの特長や中絶の費用、口コミなどを紹介します。

東京レディースクリニックの特徴

東京レディースクリニックは、東京駅周辺にある、大変便利な立地の産婦人科です。医師やスタッフのほとんどが女性で、設備も清潔なため、女性が通いやすい点が特徴です。

婦人科に関するさまざまな症状を診察しており、中絶手術も相談できます。その際、希望の医師を指名できるというシステムなので、HPにある医師紹介コーナーから、信頼できそうな先生を探して、指名するのも良いかもしれません。中には男性医もいるため、どうしても女医が良い場合も、指名をした方が確実でしょう。

休日でも診察しているので、週末しか時間が取れないような忙しい方でも通えます。受付時間も午後8時までと遅めなので、利用者としては嬉しいですよね。ただし、すべての診察が完全予約制なので、事前の予約を忘れないように注意しましょう。

中絶に関して

東京レディースクリニックでは、同じグループの産婦人科「新宿レディースクリニック」の施設で手術をします。設備や建物の耐震強度などを考慮しているためだそうです。

このクリニックの中絶手術は、麻酔科医と共同開発した独自の麻酔薬を使用して行います。それにより、無痛手術を実現した点が、大きな特徴です。

中絶手術の方法は、原則としてソウハ法。日本で行われている中絶手術の約90%がこの方法を用いており、ミスが少なく、手術によって感染症にかかるリスクも少ない方法です。

中絶手術による後遺症などの危険性をオープンにしている点も良心的です。HPには、可能性がある後遺症とその対策をどのように行っているかを掲載しています。

たとえば、予定では日帰り手術だったものが、入院が必要になることも、有り得なくはありません。東京レディースクリニックでは、そんな万が一の事態にも対応できるように、総合病院と連携。24時間いつでも、緊急入院ができるように体勢を整えているそうです。

医師は毎日交代で診療を行っているとのこと。1人の医師のワンマン体制にしないことで、事故を未然に防ぐ努力もしています。

中絶手術の料金は、時期によって異なります。初期中絶にあたる12週目までの費用は、190,000円~500,000円で、日帰りでの施術が可能です。

それ以降の中期中絶は、2~4日間の入院が必要になり、費用は600,000円~700,000円とのこと。22週目以降は、法律で中絶手術を禁止されています。それらの事情から、東京レディースクリニックでは、妊娠5週目~14週目までの手術を行っています。

東京レディースクリニックの口コミ情報

  • スタッフも先生方も、皆さんとっても丁寧な方ばっかりでした。
  • 人気があるので、混んでいる。診察の後には、余裕がある予定しか入れない方が良いかもしれない。

基本情報

東京レディースクリニック
所在地 東京都中央区日本橋3-1-2 NTA日本橋ビル2階
アクセス ・JR東京駅「八重洲北口」より徒歩3分
・東京メトロ銀座線、東西線「高島屋方面改札 B3出口」より徒歩2分
・東京メトロ半蔵門線「常磐橋方面改札 B3出口」より徒歩8分
・東京メトロ千代田線、東西線、半蔵門線、都営三田線「B8b 出口」より徒歩6分
診療時間 月~日曜日・祝日 診療時間は曜日により変動。
※電話受付は8:30~20:00