口コミでも高評価!女医が中絶を行う病院を徹底比較~東京編
中絶を女医が行う安心クリニックNavi
HOME >  人工妊娠中絶の疑問を解消 >  費用相場

費用相場

 中絶手術の費用は、保険の適用外となるため、高額になります。週数によって、またクリニックによってもかなり金額に差があります。このページでは、初期妊娠中絶と中期妊娠中絶のそれぞれの費用の相場と、手術以外にかかる費用についてご紹介しています。

初期妊娠中絶費用の相場

12週未満の初期にかかる一般的な中絶費用は、8~15万円程度です。あるクリニックの週数別の費用は下記のとおりです。

  • 8週目頃まで(最も手術に適している時期)…126,000円
  • 10週目頃まで(手術は十分可能な時期)…157,500円
  • 12週目頃まで(体の負担が大きくなる時期)…189,000円

上記のように、初期の中絶費用でも、妊娠週数によって、金額が変わって来る上に、体にかかる負担も大きくなるため、安全面を考えると、なるべく早い段階で決断をする必要があります。

また、大きな病院よりもレディースクリニックや産婦人科のような専門の病院ですと、割引等費用の相談に乗ってくれる場合がありますので、医師と良く話し合ってみるとよいでしょう。

中期妊娠中絶費用の相場

12週以降の中期中絶手術は、初期とは手術方法も違い、入院もしなければいけないため、およそ30~50万円程度の準備が必要です。通常の出産と同様の方法を取るため、出産費用と同じ位の費用がかかるのです。

さらには、手術代と別に、薬代、死亡届作成費、火葬の料金がかかってきます。手術時のリスクや体への負担、手術後のケア等も初期とは比べ物にならないくらい大きくなるので、やはり、中絶が必要な場合は、11週目まで決断することが望ましいでしょう。

手術費用以外にかかる費用

手術を受ける前には必ず受診をし、妊娠に関する検査を行います。この検査を受けることで正常な妊娠かどうかを判断するため必ず受けなければいけません。検査及び診察にかかるおおよその費用は下記のとおりです。

  • 初診代:10,500円(内診、超音波検査)
  • 諸検査:10,500円(クラミジア、子宮がん検診ほか)
  • 術前検査:10,500円(心電図、感染症、貧血検査など、安全な麻酔・手術が可能かどうかを判断します。)

また、術後検診等、再診にも5,000円前後の費用がかかります。

※初期妊娠中絶、中期妊娠中絶、手術外費用は、すべてクリニックによって金額が変動があるため、上記掲載費用はあくまでも参考価格となりますので、ご注意ください。